両手で抱えきれないほどのバラの花束を、プロポーズプレゼントしてみませんか?
生花ならではのゴージャスな花束と、花びらにメッセージも刻印できます。
プロポーズに欠かせないと言われるバラの花束なら、108本にこだわってみましょう。

女性心理として、抱えきれない花束を彼から貰いたい!

 

生花バラ108本の花束 最高級品質「サムライ」メッセージローズ

  • 定価:69,984円(税込)
  • カスタマイズ:72,684円(税込)メッセージを花びらにつける
  • 生花と、プリザーブドフラワー1輪メッセージ付きにもできる!
  • 女性の半数以上が、花束は生花が良いという意見!
  • バラは、「サムライ」という最高峰の品種を利用!

プロポーズプレゼントにピッタリな108本のバラ!


バラの花束の本数に意味があることをご存知ですか?
花言葉とは違う意味が込められています。
そして、108本は、語呂合わせで「永遠(とわ)に」という意味があり、プロポーズプレゼントにはピッタリな本数になっています。
そして、サムライという品種は、日本人の魂という意味が込められたビロードのよう深紅のバラなのです。
サムライのバラを貰うと、どんな女性でもその美しさと香りに酔いしれる事でしょう。

108本も貰って、枯れたらもったいないと思う方には、バラの再利用方法をご紹介します。

  1. バラの花びらとローズエッセンスでポプリを作りましょう。
  2. バラの花を摘み取りお風呂に入れて、贅沢なバスタイムもいいですね。
  3. 薔薇ジャムを作るレシピがあります。
  4. バラの花で作るリキュールは、癒しタイムに紅茶・サイダー割も香りが素敵です。
  5. バラの花とホワイトリカーでエッセンスを作り、入浴剤にとして優雅なバスタイム

いかがですか?
バラの花の利用方法を、彼女にそっとメッセージなどに託してみませか?
彼女の方がもっとオシャレな利用方法を思いつくかもしれませんね。
生花ならではの、いろいろなアレンジ方法も楽しみな一つになりますね。

≫プロポーズプレゼントにおすすめのスタイリッシュなショップはこちら