定番中の定番ともいえるプロポーズアイテムは、婚約指輪です。
プロポーズの際に、言葉に何を添えていいかわからない場合にでも、
指輪を選んでおけば間違いありませんし、その存在感だけでプロポーズの言葉がなくても、
すべてを物語ってくれて、相手に気持ちが伝わりますのでおすすめします。

0e0d0b23fcad00b6e6c1c15cf228d057_s

プロポーズアイテムである婚約指輪は、「プラチナ+ダイヤモンド」が一般的となります。
しかし、そのデザインは多種多様となりますので、プロポーズを意識したら、
彼女の好みを少しずつリサーチしておくことをおすすめします。
中には、婚約指輪は、自分で選びたいという女性も存在しています。

 

そういう場合には、婚約指輪専用のリングスタンドを贈られることをおすすめします。
これを使う指輪を買いに行こうと、プロポーズの言葉を添えましょう。

 

そのほかのプロポーズアイテムとしては、花があります。
特に、昔から真っ赤なバラは、プロポーズの定番となっています。

5b41259a5f2a71841a5e313baca95961_s

100本の真紅のバラの花束に代表されるように、
もらったことがないような大きな花束は、彼女も感動してくれるでしょう。

 

ただし、大きな花束は、ポケットに隠すことができる指輪とは異なり、目立ってしまいます。
プロポーズの前に見つかってしまっては、せっかくのサプライズも台無しですので、
細心の注意が必要なプロポーズアイテムとなります。

 

二人の思い出やスタイルに合わせて、プロポーズアイテムを決めるという方法もあります。
また、プロポーズする場所自体が、重要なプロポーズアイテムとなる場合もあります。
二人で初めてデートに行った思い出の場所や、二人がお気に入りの場所なども、
プロポーズする際の心強いアイテムとなります。

4b25ed08f9073d20fd8cb76ca5fb85ea_s

シャイで口下手な男性は、プロポーズアイテムに、その時の等身大の熱い思いを書いた、
カードを添えることをおすすめします。普段の感謝の気持ちや、
将来の決意など、さまざまな想いをカードに書いて添えれば、
シャイな男性でも、うまくプロポーズすることができます。